PERFORMANCE コミュニケーションに関わる全てを可視化

モードツー・コンパスはコミュニケーションを表現することにジャンルや領域を設けていません。
ご用件やニーズに合わせ、都度適切と考える手段に対してクリエーターが応えていきます。
広告からブランディング、商品開発からクリエイティブコンサルティング、イベントや映像など
コミュニケーションコンセプトを中心にスペシャリストがサポートします。

Visual imaging

advertising、CI & branding、Package & Products、Digital & Graphics、CM & movie、Creative management

Sales Promotion

Sales promotion planning、Event contents、Connecting promotion

Specialist

モードツー・コンパスにはスペックの高いクリエーターが集合しています。
様々な個性が連携して有機的にプロジェクトを進行していきます。

Creative
  • Creative Producer
  • Creative Director
  • Senior Art Director
  • Art Director
  • Designer
  • Copywriter
Event contents
  • Planner
  • Producer
  • Director
  • Casting
  • Manager
クリエイティブディレクター 熊谷 和士 Cazushi Qumagai(1964年生)
略歴
1989年 GAZELLE DESIGN/G.A.laboratory ZELLE corp. 設立
2004年 株式会社mode2の前身「株式会社ミーティングデザイン」を経て現在に至る
主な職歴

広告グラフィックスをルーツにGAZELLE DESIGN時代、明色化粧品の商品開発からブランディング・ディレクション、富士重工業・特別仕様車の開発アートディレクション、日本交通グループ・CIや同グループ・ホテルのブランド・プランニング及びトータル・アートディレクションなどを手がける。
後にベビー用品combi社のファッション・ブランド「ninna nanna」ローンチやコスメティクス・ブランディングなど、戦略的VIを採り入れたデザインを軸に活動。
近年では、PanasonicのBTLクリエイティブ戦略や大手メーカーの企業活動におけるクリエイティブサポート、大手流通系の新規業態のアートディレクションに着手。

ADグラフィック領域外のパッケージやプロダクトデザインなど、グラフィックをベースとしながらも広範囲のデザインに着手し、クライアント側に立ったマーケティング・プランとアート・ディレクション・サポートを行っている。
クロスメディアにおけるブランディングの必要性と、ロングレンジに考察する立体的なクリエイティブ・マーケティングを各業態において手がけ、WEBなどインタラクティブ・メディアの今後の在り方について研究開発中である。

近年の主な受賞歴
2009年 2009年第51回 全国カタログ・ポスター展 銀賞 「発電ヘーベルハウス・カタログ」
2010年 2010年第40回 日本プロモーショナル・マーケティング協会展 経済産業大臣賞 「Panasonic 集合展示」
シニアアートディレクター 油井 潔 Kiyoshi Yui(1973年生)
略歴
MOSアドバタイジング、PLAN-3、C・C・レマンを経て現職。
主な職歴

興和株式会社の広告・パッケージ・店頭ツール、Jリーグ設立時のゴールドウィン・鹿島アントラーズの広告・カタログなど。 (MOSアドバタイジング/デザイン業務) キャノン販売株式会社のOA機器広告・カタログ、avextraxの所属アーティストツール・CD、FMW/プロレス団体のプロモーションツール全般、その他ソニー生命、三菱電気など。(PLAN-3/デザイン業務)
本田技研工業株式会社の4輪/2輪/モータースポーツの広告・カタログ・web・movie。海外向け4輪については、現地撮影ディレクション含む海外での作業経験多数。株式会社ナナオ(現EIZO)の広告・カタログ。その他、JR新幹線キャンペーン、コカコーラオリンピックキャンペーン、オムロン企業広告など。海外向けツールとして、京セラブランド・技術広告、JOMOブランド広告など。(C・C・レマン/ディレクション業務)

現在、Graphic・web・3Dmovieなどのディレクション業務。